にきびの基礎知識

にきびに良い食べ物

ニキビに良いとされる食べ物は、特にビタミンA類、B2・B6類、C類などです。ビタミンAは特にあご下のニキビに効くと言われています。ビタミン類の中でも特にニキビに対して効果が高いと言われているのはビタミンB類です。ニキビ治療薬の多くは、このビタミンを多く含んでいることが多いようです。ニキビを発症しやすい人は脂質の代謝が活発なことが特に大きな原因です。これに対してビタミンB6は皮脂の分泌をコントロールし、ビタミンB2は脂質の代謝を押さえます。この二つを合わせて摂取するとより効果的になるようです。また美白成分として有効なビタミンCは、ニキビにも効果があります。皮膚の再生を行い、ホルモン分泌を助け、コラーゲンの形成に必要不可欠なビタミンです。 

スポンサード リンク

このようなビタミン類は体内で産生することができないため、まんべんなく摂取することが重要です。これらのビタミン類を含む食品を以下にあげてみました。

ビタミン

食品

ビタミンA

動物性肝臓・うなぎ・バター・卵・牛乳・山羊乳・鰯
植物性ほうれん草・人参・かぼちゃ・トマト・小松菜・春菊・エンドウ・みかん・びわ・柿・バナナ・イチゴ・杏・桜桃・桃・海苔

ビタミンB2

レバー・酵母・牛乳・山羊乳・ほうれん草・焼き海苔・干ししいたけ・わかめ・卵・牛肉・うに・蛤・あさり・わかさぎ・さんま・さば・ちさキャベツ・かぼちゃ・トマト・青豆・きゅうり・納豆・味噌・大豆

ビタミンB6

レバー・酵母・牛乳・ほうれん草・さば・焼き海苔・干ししいたけ・わかめ・卵

ビタミンC

肝臓・牛乳・レモン・オレンジ・みかん・トマト・大根おろし・パセリ・にら・ねぎ・かぶ・キャベツ・レタス・小松菜・春菊・白菜・アスパラガス・青豆・蓮根・ごほう・豆もやし・人参・馬鈴薯・にんにく・イチゴ・柿・栗

スポンサード リンク

ニキビ・にきび跡、大人・背中のニキビの口コミ情報サイトです。