にきびのお手入れ

にきびと洗顔

洗顔において一番重要なのはニキビを刺激しないことですが、ある程度の洗浄力は必要です。そのためクレンジング(一般にメイク落とし)なら、ふき取るタイプではなく、洗い流すタイプを使用し、物理的刺激を少なくするのが賢明でしょう。また洗顔をする場合は手と水で、柔軟な泡を十分に作り、ニキビを摩擦しないように洗います。

スポンサード リンク

にきびケアの洗顔ポイント
・ あらかじめ手と顔を洗う
・ 手の平で十分に泡を立てる(この時、顔の上で泡立てない)
・ 手の平が隠れるくらいまで泡が立ったら、手の平と顔の間で泡を転がすようにして洗う。決してゴシゴシ手で擦らない!
・ しっかりと洗い流す。

ニキビを気にする人は、つい力を入れて洗いがちですが、そぉ〜と優しく、ニキビを包み込むように洗ってくださいね。

スポンサード リンク

ニキビ・にきび跡、大人・背中のニキビの口コミ情報サイトです。